頼りある産婦人科を見つける方法|多くの人から選ばれている先生

夫婦で話し合うことが大切

診察

うまく赤ちゃんが授かることができない場合は、不妊である可能性が高いです。不妊の原因は多くの方が女性にあるという認識されていますが、男性にも原因があるのです。現在では、病院で不妊治療をすることもできます。しかし、治療にも大きな負担がかかるため、受ける前にきちんと夫婦で話し合っておくことが大切です。

もっと読む

男性が原因の不妊と対策

診断

男性不妊は、主に精子の含有量やその質の問題です。男性不妊そのものは男性の問題ですが、子供が欲しいとなった瞬間に配偶者との問題となります。そして、不妊治療は健康な配偶者にもかなりの精神的・身体的負担を強いることにもなります。そのため、よく二人で話し合っておくことが重要です。

もっと読む

どんなふうに産みたいか

妊婦

助産師さんによるサポート

大阪にて出産を控えている場合、問題となるのがどこで産むのかということです。産婦人科病院や助産院など、産むときに利用できる施設の選択肢はいくつもあります。その選択肢の中から自分に合った選択肢を探るために、まずは施設を大阪の中から見つけるようにしましょう。一覧から助産院が気になる場合、まずは助産院がどのような施設なのか情報を集めましょう。一覧のリストにある産婦人科医院とは異なり、助産院はアットホームな雰囲気が最大の強みです。心身ともにサポートしてもらえるので、不安な点も気軽に相談しやすい点も、助産院のメリットと言えます。また一覧からより自分に合った選択肢を探るためには、最初から助産院と絞り込まないことも大切です。一覧にある産婦人科病院の中にも、アットホームな雰囲気の病院もあります。

自宅出産のサポートも

出産を控えている方の中には、病院は助産院で出産するのではなく、自宅出産をしたいと考えている方もいるかもしれません。そのような方は、助産院に相談して助産師さんに自宅まで来てもらえるようにするのも大切です。すべての助産院で自宅出産をサポートしてもらえるわけではないので、いくつか問い合わせてみることも大切です。また近くに来てもらえる助産師さんがいなければ、自宅出産は難しくなります。さらに自宅出産の場合には、万が一のことが起きた時に、すぐに病院へ行ける準備を整えておくことも忘れてはいけません。助産院にも共通していることですが、産婦人科医がいない環境で産む場合には、生まれてくる赤ちゃんのためにも事前に産婦人科医に相談をしておくことが大切です。

効率よく摂取しよう

聴診器

妊娠期間中は自分だけでなく、胎児にも栄養素を分け与えなければならないため、普段よりも多くの栄養を摂取する必要があります。その中でも不足しやすい栄養素がカルシウムです。カルシウム不足を補うためにも、カルシウムの吸収促す栄養素食事に摂り入れたり、サプリメントを服用するようにしましょう。